夢のある棟

IMG_0088

皆さん、こんにちわ。

今週は気温が高めで、非常に過ごしやすかったですね。ただ、来週の月曜日から天気が崩れ始め、火曜日はまた寒気が入ってくるようで、関東の平野部でも雪の予報となってます。当社のある滋賀県でも積雪の恐れがあるようです。

今日は、非常に夢のあるものを屋根の上で見つけたので、ご紹介します。
こちらは、滋賀県長浜市にある黒壁スクエア内にあるオルゴール館です。
本日はその建物に隣接している蔵の現場調査に行ってきました。現場調査をしていると、『ちょっとすごいのがあるぞ!』っと教えてもら振り向くと、こんな棟がありました。

IMG_0087

普通は、熨斗瓦といって空手で割る瓦を5段積むのですが、こちらの棟はなんと『星』が埋め込まれています!しかも、おそらく80㎝を越える高さはあるものかと思います。

IMG_0086

さらに設計者の意とか、施工者の遊び心かはわかりませんが、こちらの建物は四方建物と隣接しているため、この棟の姿を地上から見る事は出来ないのです。
出来上がってから何十年もたっているにもかかわらず、漆喰には一切クラックが入っておらず、また瓦も綺麗に経年劣化をしています。当時、この棟を積む際に、どのような考えをもとに作られたかはわかりませんが、今当時のことを想像するだけで、非常にワクワクするのは私だけでしょうか?(笑)

今日は朝から、とてもいいものを見る事ができ、気持ちの良い一日でした。

いいものを見ると、心も癒されますね。

明日は土曜!皆さん、お休みを満喫してくださいね!

それでは皆さん、明日もご安全に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする